ベビーオイルとして

imagesCA0GMR4C

アルガンオイルを使ったベビーオイルとしてのご使用方法をご紹介します。

 

●乾燥しがちな部分やベビーマッサージに。

アルガンオイルはすべてが天然成分なので、

デリケートな赤ちゃんのお肌に幅広くお使いいただけます。

 

 

●おむつ交換時の汚れとりに。

コットンにオイルを含ませ汚れを優しくふき取ってください。

汚れをそのままにしておくとおむつかぶれなど、肌荒れの原因にもなります。

 

 

●オイルマッサージに

オイルを温めるように両手で伸ばしてから全身に伸ばしてください。

ママと赤ちゃんのスキンシップになり、赤ちゃんとの信頼関係が築けますよ。

たまにはパパとのスキンシップもいいかもしれませんね!!

 

imagesCA0GMR4C

 

●便通が悪いとき

綿棒にオイルを多めに含ませ、お尻の穴にオイルを塗った後、

お尻の穴を軽く刺激してください。

便秘はミルクの飲み具合に関係したり、ミルクを吐きやすくなったり、

赤ちゃんの機嫌も悪くなります。

 

 

●耳や鼻のおそうじに

綿棒にオイルを含ませ、優しくなでるように汚れをふき取ってください。

清潔に保ってあげましょう。

 

 

●乳児脂漏性湿疹にお悩みの方に

オイルをガーゼにしみこませてかさぶた部分に塗り、ふやけてくるのを待ちます。

そしてふやけたところを綿棒でこすり取ります。

1日でとろうとせずに、何日かかけて少しずつ拭きとってあげてください。

 

 


▲pagetop