美肌と睡眠

c5ab58d0dbebd6508cfd8ea35d220e45_m

昔は遅くまで起きていても次の日何ともなかったのになぁ(-_-;)

 

 

なんて感じたことはありませんか!?

人間ある程度の年齢になると寝不足や徹夜は肌トラブルの原因になるんです!

 

 

皆さんご存知のように上手にターンオーバーを繰り返すことによって

お肌は毎日生まれ変わり、健康な状態を維持しています。

 

このターンオーバーに必要な新陳代謝を活発にするのが、

成長ホルモンです。

 

 

成長期の子供に必要な成長ホルモンですが、年齢と共に分泌量が減っていくため、

加齢と共にお肌の潤いがなくなり、こわばってきます。

成長ホルモンは実は大人にも大事なんです!

 

 

お肌の若さの維持に必要な成長ホルモンの働きを効果的にする

一番の方法は、睡眠です(^O^)

 

 

しかも、眠りたてのもっとも深いノンレム睡眠に一気に分泌されるようです☆

 
お肌の健康を維持するのに必要な成長ホルモンが分泌される時間帯は

夜10時~深夜2時くらいの間とされています。

 

 

この時間を狙って就寝、起床時間の生活リズムを作れば

効果的に成長ホルモンの影響を受け美肌を維持できます♪

 

 

 ちなみに休日だからと言って昼過ぎまで寝ていて、

起きたらなんとなく体がだるい…なんて経験はありませんか!?

 

人間、「寝だめ」はできません(>_<)

 

寝過ぎると、体のだるさや頭痛など体が不調になることもあります。

そして、昼間寝過ぎたため夜は寝付けず、翌朝目覚めが悪くなり、

余計に疲れを溜め込むという悪循環になるケースもあります。

 

不調を招きやすい寝だめをするよりも、起きる時間でなく、

寝る時間を早くし疲れを翌日に持ち込まないようにしましょう!

 
c5ab58d0dbebd6508cfd8ea35d220e45_m

 

早寝、早起きが一番の疲労回復と美肌維持につながりそうですね(^o^)

 

 


▲pagetop