カサカサボディ(>_<)

73f6843cf23f489f9628ddedf09969bb_m

寒くなってくくるとカサカサ乾燥するのはお顔だけではありません!

 

 73f6843cf23f489f9628ddedf09969bb_m

 

体も乾燥しやすい時期です(>_<)

 

乾燥した体がかゆくなったり、粉を吹いたように白くなってしまったことは

ありませんか?

 

寒くなると汗をかかなくなり潤いを助けてくれる成分の皮脂分泌も減ってしまいます。

中でも、足のすねや、二の腕、背中は特に皮脂の分泌が少ないため、

粉吹き肌なりやすいんです(>_<)

 

 

また、皮脂分泌が減ってくるとお肌の一番外側にある皮脂膜は

水分を蒸発させないよう保護する働きがありますが、

この働きが悪くなり、肌表面の水分が蒸発しやすくなってしまいます。

また、加齢が原因で角質細胞の中にあるうるおい成分の減少も乾燥の原因になります。

 

 

さらに、寒さや冷えによる血行不良による新陳代謝の低下により

ターンオーバーの乱れも乾燥の原因のひとつです。

ターンオーバーが乱れると、古い角質が剥がれ落ちずパサパサな状態になります。

 

 

また、乾燥肌の状態が悪化すると、通常は真皮内にとどまっている

神経線維が表皮の上の方まで伸びてきてしまいます。

すると外からのちょっとした刺激にも敏感になりかゆみとなって

感じてしまうんです((+_+))

 

 

そのかゆみに我慢できず、かき壊してしまいお肌を傷つけてしまったり、

炎症を起こしてしまったり、さらにかゆみが強くなるとう

悪循環になってしまいます。

 

 
冬は外に居ても室内にいても、

顔も体も肌がとても乾燥しやすい時期です(>_<)

 

 

お肌にかゆみを感じたら要注意!!

 

そうなる前にたっぷりと保湿ケアをしてくださいね(^^)

 

 

 

 

 


▲pagetop