梅雨の時期は紫外線に要注意!

sldie_url3

1年の中で紫外線が多いのが意外にも5月~7月頃

 

ちょうどジメジメ梅雨の時期なんです

雨や曇りの日が多く、日差しは気にならないかもしれません。

でも、この時期の雨の日の紫外線量は

12月の晴れの日と同じ位かその2倍弱もあるんです!

曇りの日では12月の晴れの日の3~5倍の紫外線量なんです(>_<)

 

今日は雨だから…曇りだから…

と油断していると後悔することになるかもしれません(>_<)

 

ちなみに紫外線は、UV-A・ UV-B ・UV-Cと3種類あります。

 

UV-Aはお肌を黒くし、しわや年齢を重ねて起こる肌トラブルの原因となります。

 

UV-Bは紫外線を浴びた直後にお肌を真っ赤にし、

ヒリヒリ痛む状態を引き起こしたり、

皮膚がん等の皮膚病を発生させる可能性があります。

 

UV-Cは、オゾン層で吸収されるため、人体には影響のないものです(^^)

 

 

 sldie_url3

 

暑い夏より要注意の梅雨の時期!

 

しっかり日焼け対策をして乗り越えましょう♪

 

 


▲pagetop